風俗の王道!初心者が始めるソープのお仕事

若い美人でなければ稼げない?そんなことはありません。 ソープに来店される男性が求めるのは快楽と癒し。 「この低価格で、こんな濃厚エロテクが味わえるなんて!」、「オトナの女性に優しく手ほどきしてもらえた…」コスパと意外性からソープ上級者にもファンが多い格安ソープなら可能性が広がります。

正直、容姿には自信がないし年齢的にも…

一口に風俗で働くと言っても色々ありますが、「とにかく稼ぎたい」となるとソープが一番です。
お給料も日払いのお店がほとんど。
日払いでないお店にあたったらその理由をよく吟味して下さいね。

また、「お酒が飲めない」とか「タバコが嫌い」といった方にも向いています。

人間関係は、他の女の子たちとの絡みがない一方で、そこは個室でお客様と一対一、貴女のパーソナリティはけっこう重要だったりします。
無愛想な女の子と楽しめる男性は少ないでしょうし、むしろそれを逆手にとって、「あまり私、容姿に自信がないんだけど」という子はそこは愛想の良さでカバーすると指名が増えます(稼げる)。
ただ体重60キロオーバーの貴女は要注意!身長に見合った体重ならOKですが、太っているとよほど特殊なお店でないとお仕事は貰えません、痩せましょう。
筆者的には炭水化物抜きダイエットがお勧めです。

よしじゃあ始める、どんどん稼ぐよー!となったら、いくつか覚悟しておきたい点があります。
当たり前ですがソープは肉体労働です。
…疲れます!月の一週間は生理で働けないとして、残り三週間でしっかり稼ぐには「長時間の店待機」、「数をこなす」、「店に対しシフトの融通をきかせる」の基本三原則があります。
稼いでいる子の中には店に泊り込んだり、巧みにお客様の回転をよくして数をこなす子もいます。
ソープ店も部屋数は限られているので回転率を上げるとお店の人にも喜ばれますね。
とはいえカラダが資本のお仕事…、頑張り過ぎないように自己管理しましょう。

これだけはやっちゃダメ!なのは遅刻や無断欠勤。
意識を高く持て、なんて偉そうなコトは言いませんが、お仕事なのでそこはきっちりしましょうね。

堅実に稼ぎたい貴女へ

若さ(体力もね!)はある、容姿も少しは男性の目を引ける。 何より気負わずに働きたい。 そんな貴女にはごく一般的なソープ勤務がお勧めです。 格安ソープほど忙しくなく、高級ソープほどプロ意識を求められることもなく。 おそらく風俗業初心者がソープと聞いて想像するままの現実がここにはあります。

ソープの花形!敷居は高いが稼ぎもデカイ

「お姫様になる自信はありますか?」 高級ソープへの応募は、この問いにYesと即答できなければ少し考えたほうがいいでしょう。 在籍する女の子たちは皆モデル並みの容姿をし、接客のプロとしての矜持で武装したエリートです。 面接ではまず容姿で落とされます。 …落とされなかったら? 門の奥では別世界が待っています!